心温まる家族葬を体験してみて。

昨年、祖母の他界により、家族葬をしました。

家族葬は祖母自身の希望もあり、最初から家族葬で送り出すと決めていました。

実際に家族葬を経験して思った事は、本当に近しい親族で、祖母との別れを悲しんでいる方が心から祖母の冥福を祈ったので、本当に心が温かくなりました。

また親族でも現在は遠方で生活をしている人もいるので、1日で全ては済む家族葬と言うのは現代の多忙な人のニーズに合っていると感じました。

短い時間で内容の濃い、家族葬は終始親だかな気持ちで祖母のことだけを考えてあげられましたし、義理で葬儀に参加している人が誰1人いないというところも、とっても良い葬儀だったと感じました。

また、お金の事は言いたくありませんが、私も母が祖母は本当に最後まで誰にも迷惑をかけずに逝ったと私にいましたが、低料金で質の良い家族葬ができたので、大切なお金を最小限に抑えて、心温まる葬儀が出来たので、送る側も送られる側もパーフェクトだったと感じる事が出来た家族葬でした。